音響解析による予測保全

渡辺エンジニアリングホームページへ

機械の振動音を録音してFFT解析することで、ベアリングや摺動部品の故障や寿命を予測します。また、周波数を解析した騒音対策にも活用いただいています。

エアー漏れ調査

拾音管を利用し微細なエアー漏れを探査する事ができます。 Youtube音源

WordPress.com で新しいサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。